内科

当院の内科外来では、風邪、胃腸炎などの一般内科系疾患の治療はもとより、高血圧、糖尿病、高脂血症、痛風(高尿酸血症)などの生活習慣病の予防と早期発見、治療にも力を入れています。
急な発熱・風邪・インフルエンザ・下痢・腹痛などの急性疾患や、高血圧・糖尿病・痛風などの生活習慣病の予防・治療を行います。
「なんとなく体調が優れないが、何科を受診するべきかわからない」という場合には、一度、一般内科を受診されることをおすすめします。
当院では、患者さんの症状などを診察し、必要に応じて検査などを行った上で、専門医療機関へのご紹介なども行います。

このような症状の方をみます

風邪・インフルエンザが疑われるとき
発熱下痢・腹痛・嘔吐・血便・悪心・吐き気
生活習慣病の予防・治療
食欲不振や上腹部の痛み
全身倦怠感右肋骨下あたりの痛み・不快感
動悸・息切れ・めまい・体重減少
咳が止まらない・気管支炎・気管支喘息など